読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「あ」から「ん」まで。

言いたかった事、全部言う!

黒企業が人生変えてくれた⑦

一晩で学んだ、情けをかけない。

しかし、もう遅い、手遅れだった。

次の日からは個別で俺のとこに部下がたかってきた。

 

支部長、あのぉ~1万ほど貸してもらえませんでしょか…?」

 

「今月の携帯代払えないんで2万貸してもらえませんか?」

 

「養育費払えないんで代わりに立て替えてくれませんか?」

 

前回にも書いたが新聞屋ってのは大半がクソ野郎だ。

前の晩あれだけみんなのやる気上げようと思ったら次の日いきなりの金貸して攻撃。

 

言葉が出ないのである。

声帯を失ってしまった。

 

相変わらず飲酒運転しながら営業まわるし、パチンコするし…

車で昼寝してるし(笑)

さらに昨日奢った奴らはもちろん1件も上げれず、みんなキレイにパンクした。

 

誰だったかの本に、

部下を信用出来ない上司はその後落ちぶれていく。

みたいな事書いてあった。

 

最初から見捨てるのはよくないが、頃合いを見て切り捨てるも大事だと思った。

 

彼らに付き合ってていいのか?(笑)

支部長なのに全ての部下への感情を切り捨てた。

 

続く。