気ままLIFE。

~あっちこっち自由に~

外国人と話してみたい…でも…

英語勉強してるんだけど、まだ英語に自信がないから何か話しのタネに思いっきり着火させて会話を大炎上させれる良い方法ないかなぁ…?

 

はい、あります!

簡単です。

この本を持って行って下さい!


f:id:yutajourney:20170322075232j:image

ネタふりはこんな感じ。

注意!必ず背中にこの本は隠しておいてください!

 

あなたは話したい人の所に行きます。

あなた「今英語勉強中なんだけど…」

外国人「Ok, Where you from?」

あなた「ち、違うんだ。これを勉強してるんだ…」

 

背中からF**k本を出す!

 

100%爆笑間違いなしです。本気です。

僕は英語を全く話せない状態でオーストラリアにワーホリへ行きました。

 

英語を話せないって言っても普通の人ならホテルのチェックインとか場所の尋ね方とか何かしら話せると思いますが、

俺の英語レベルはチェックインすら出来ないし、場所の尋ね方はもはや論外で、

Thatの意味すら知らないレベルでした。

 

ろぐに予習もすねぇで、行ったらどうにがなっぺど思ってだいながもんだすけぇよ。

 

ただムダ知恵は持ってたんですねぇ~(笑)

まず中学校の参考書、それからFu*k本。

この二人がいれば完璧です!

大野くんと杉山くんって感じ。あ、まるちゃんに出てくるあの二人です。

 

Fu*k本で取り合えず人を寄せます。

それが読み終わるまでに気の合いそうなやつを見つけて仲良くなりましょう。

そのあとに中学校の参考書を出せば、

はい。今日から友達!

 

そんなに簡単にいくの…?

ってお思いの方。いきます!全然いきます!

だってあなたが思ってるほど外国人はハードルが高い生き物じゃないから。

筋肉の盛り具合や、セクシーさは日本人は勝てないかもしれないけど、

やっぱ結局同じ人間。簡単。

ハローって言えばHelloと返してくれるし、

分かんない文法があれば教えてくれるし。

 

しかも、Fu*k本持ってるあなたは最強!

あと飲めるなら酒でも持って外国人に話しかけてみて!

そしたら明日から話し相手や友達が出来るから!

 

友達が出来たらこの記事のあとがきを読んでみて下さい。

 

 

 

一応、おしまい。

それとノンアフィリエイトなんで買い物ページへは飛べません。

 

_________________________

あとがき。

_________________________

 

ほら、友達が出来たでしょ?

でも、わかってほしいのはFu*k本のおかげじゃないよ。

あなたの一歩踏み出す勇気が友達を作ってくれたんだよ。

友達がたった1人増えた。

だからこれから英語の勉強もっともっと頑張ってみて!

 

自分の視野が180度以上に広がって何もかも楽しくなるから。

 

まずは一歩目から。