気ままLIFE。

~あっちこっち自由に~

上司が新入社員に絶対話してはダメなネタ

4月から初々しい新入社員も入ってきて、社内が雰囲気1トーン明るくなってる今日この頃だと勝手に思っている僕です。

 

さて、新入社員が入ってきたところで歓迎会や花見のシーズンですね。いや、もう花見は終わったんですかね?

歓迎会や花見で良い新入社員の部下を見つけ、早くも仕事終わりの一杯のレギュラーメンバーに定着した人もいるかもしれません。

 

そこで、上司のみなさん。

お酒の席だと、酔っ払ってついつい先輩面したり、先輩風ビュンビュン吹かしたりしてませんか?

まぁそれについてはスルーされるだけなのでどうでもいいとして…

ここからが大事です!

無意識に部下にこう語ってませんか?

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「昔はな…」

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

このワードを口にした記憶がある上司はこれからこのワードを絶対、口にしないで下さい!

 

理由はわかりますよね?

あ、でも分からないから今でも「昔はな…」とか言ってるんですよね。

 

例えば、「昔はな… 契約バンバン取れたのによ、今の世の中は辛いよ!」

「昔はな…タクシーなんて手ぇあげても捕まえれなかったんだぞー!」

 

…はぁ?

いや、だから何?

 

…って感じになります。

 

特にバブルを経験された方々にこの“日本昔ばなし”を部下にする人がとても多く、聞き苦しいです。

僕らの世代から言わせればハッキリ言って

バブル期なんて肩にパットぶっ込んだ変な髪したお姉さんが踊ってるイメージしかないのです。

 

女子については当時バブル期のファッションやメイクなんて平野ノラのおかげで笑いのネタでしかないと思います。

決して、リスペクトの念はございません。

 

それに、今の新入社員はまだお母ちゃんのお腹の中にすらいません。

そんな彼らに日本昔ばなしをしてはいけません。

半年後には飲みに誘っても来なくなると思います。

僕なら日本昔ばなしをする人と飲みに行くなら、同期との絆を深めたいです。

 

僕の好きな芸人の小籔千豊さんがこう言ってます。

“同期は大事にして、先輩は殺すつもりでいけ”

 

日本昔ばなしをするような後ろに向かって歩くような上司は同期で殺しにかかって良いと思います。

 

新入社員のみなさん。

「昔はね…」と言うワードを出す上司がいたら要注意です。

早く飲み会を切り上げてなるべく参加しないようにして違う事に時間を使いましょう!

 

上司のみなさん。

新入社員に好かれたいのなら、

新入社員が入社した後の話、つまり未来の話をしましょう。

“日本未来ばなし”はウケが良いです。

なぜなら、あなた自身がポジティブな人間にみられるから。

あまり熱い話をし過ぎるのはどうかと思いまが、そこら辺の温度調整もしつつ前向きな話をしましょう!

 

飲み会を盛り上げるのは、部下に無茶ぶりさせるのではなく、上司のみなさんがどう動くかですよ!

 

くれぐれも“日本昔ばなし”だけはご注意を。