気ままLIFE。

~あっちこっち自由に~

ゴールデンタイムに電話かけてくるってアリ?

毎日の19時~22時。

すなわちゴールデンタイム。

この時間にいきなり長電話求めてくる人が僕は嫌いです!

 

ゴールデンタイムは外食してたり、風呂入ってたりと1日の疲れを取る大事な時間です。

働いてる人にとっては唯一の超自由時間でしょう。

 

なのに、いきなりLINE通話での1分以上の着信…

めっっっっっちゃ迷惑!!

夜の時間は自分が日中にインプットした出来事を思い返してみたり、何かに応用する時間だと思っています。

 

それを用件も言わずにいきなりの着信って…笑

一番大事な時間に止めてほしいです。

 

本当に大事な用件であればもちろん取りますが、ゴールデンタイムに電話してくる人は大半暇人でしょう。

僕も負けじと暇人ですが、ゴールデンタイムの大切な時間に費やさない人は話すに値しない人が多いです。

 

「ワーホリ行きたいんだけど、お金っていくら必要かな?」

 

僕は7万持って生きて帰ってこれたので7万以上あればやっていけます。

 

「最近何してるの?」

自由してます。

 

「ヨーロッパどうだった?」

LINEのメッセージの方でお願いいたします。

 

10000%長電話を予兆する会話の切り出し…

僕の器量が少ないせいか、ゴールデンタイムの着信は全てスルーしています。

 

まだ日本にいる間ならいいです。

一番タチ悪いのが海外に居る時。

これが更に迷惑。

 

僕はヨーロッパにいる事が多く、時差があります。

ヨーロッパと日本の時差は9時間~7時間。

計算してみましょう。

日本がゴールデンタイムの21時だとします。

イギリスにいるとします、時差は-8時間。

さて、イギリスは何時でしょうか?

 

13時!

 

いや、時差考えてー!笑

 

「電話出れる?」

 

出たくねえーよ!

ロンドンのビューティフォーでアメージングなオールドシティーを今からラウンドするぞ!って時に着信アリ

 

 

着信アリ

着信アリ

 

 着信アリ

 

最近この手のネタにはまってます。笑

 

とにかく、時差を考えずに着信をブチ込んでくる人の気がしれません。

もし僕がヨーロッパから日本で生活する人に着信をブチかましたらどうなるでしょう?

 

イギリスの夜21時、日本にいる友人に着信をブチかまします。

時差は+8時間。

 

日本は朝の5時!!

 

出勤前のまだ寝ていたい時間、週末で酒飲んで酔っぱらって爆睡してる時間。

いずれも迷惑でしょう。

朝の5時に電話して「最近どう?」なんて聞かれたら、無意識に手に包丁を握られてるかもしれません。

 

なので僕は電話をする時は相手の都合に全て合わせて電話します。

もちろん、相手の時間も考えるし、自分の時間も大切なので電話は早く終わらせます。

しかも、急用や緊急時なんて時は電話をかけるより、LINEの方が効率が良いですし、電話ではいずれもメッセージか電話の折り返しをしなきゃいけないので相手に手間をかけさせる迷惑がかかります。

 

なので僕は本気で語ったり、長話をするのであれば直接会った時に全てのネタをぶつけます!

 

まとめると、

  • ゴールデンタイムの人の時間を壊さない方が良い
  • 相手が海外の場合は時差を考えるべき
  • 緊急時の用なら尚更電話でなくメッセージにした方が手間をかけさせずに済む
  • 会った時全力で長話!
  • 夜の電話は予約を取って時間を作ってもらうべき

 

昨日酔っぱらったヤツが夜中3時に着信をブチかまして来たのでこの記事を書きました。笑