気ままLIFE。

~あっちこっち自由に~

無知でも“旅しながら稼ぐ”ならこれしかないって話

ライターとか、エンジニアとか…

てか、パソコンすらうまく使えない!!

って人でも簡単に誰でも“旅しながら稼ぐ”事ができる唯一の方法があります。

 

しかし、条件は31歳まで。

 

お気付きの方もいますかね?

 

そう、超簡単に海外で稼ぐ方法。

 

ワーホリです!

 

 
f:id:yutajourney:20170713231518j:image

 

え?って感じですか?笑

 

 

ワーホリです!!!笑

 

これに限ります。

正直、ネット広告やInstagramFacebookで見る

“旅しながら稼ぐ”の広告はクソです。

なぜなら稼げるシステムを作る為に時間がかかるから。

 

明日あさってに金を作ってパーンと海外にひとっ飛びできる訳無いので、現実的に“旅しながら稼ぐ”を実行したいのであればワーホリして、海外で資金を作りながら、海外を旅するのが一番です。

 

Instagramであるユーザーが

日本でいちいち資金補充して海外行くなんて無駄でしかない

と投稿してました。

 

なので、他に良い方法とは何ですか?

と問いました。

すると即返信が来ました。

 

「僕の行った通りにFXをやって下さい。

 

 

もう大丈夫です。

旅立ちます。

 

もし、ブログなどの収入が欲しいのなら海外に行ってからはじめたら良いわけで、

すぐ海外に行って旅したいなら、確実にワーホリです。

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

重要なのは行く国。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

僕はワーホリをオーストラリアでしかやってませんが、オーストラリアでワーホリした事でわかった事が1つあります。

 

それは

仕事が無いわけがない!!

と言うこと。

 

よく、ワーホリに行って

「仕事がないよー」とか、

オーストラリアは時給が良いと言えども稼げないので、100万は念のため持って行きましょう。

とか…

 

念のため100万って…笑

 

自分に込める“念”に100万なんて大金簡単に用意出来るか!笑

 

ということで、僕は7万でワーホリに行きました。

 

仕事の話に戻りますが、オーストラリアではいっぱいありましたよ。

稼働時間が少なくても掛け持ちすればいいだけでできる人は24/7フル稼働も可能だと感じました。

 

実際にオーストラリアで知り合った韓国人と台湾人は2年で200万貯めたみたいですし、僕も3ヶ月で60万貯めました。

 

なので、“旅しながら稼ぐ”のルートはオーストラリアからスタート(ここだけは必須)して、

ニュージーランド

カナダ

ドイツ

ヨーロッパ各地

台湾や韓国

と順に行けば旅しながら稼ぐは少し気力が必要ですが、目的は達成です。

 

僕はずーっと海外にいたい!という思考は持ってないので何とも言えませんが

日本つまんない!永遠に海外に行きたい!

なんて方はこれを実行すると良いと思います。

 

ワーホリを5ヵ国以上経験してる日本人は

イリオモテヤマネコのような絶滅危惧種くらい貴重です。

発信していけば価値は必ず出ると思います。

 

少なくとも沖縄で扇風機と冷房を同時に食らい涼しげにオリオンビールミミガーを餌にこの記事を書いてるバカよりは説得力も増えるでしょう。

 

とにかく、行く国の順番が重要です。

オーストラリア

ニュージーランド

カナダ

これらは、僕の経験と友達の経験上、仕事はたくさんあります。

掛け持ちも可能です。

職場によりますが、昇格や昇給も早いので稼ぎ安いです。

 

若ければ若いほど、まわれる国は増えます。

 

でも…

日本も良い国ですよ。笑


f:id:yutajourney:20170713231431j:image